スクールライフ

HOME > スクールライフ > ボランティア

ボランティア

ボランティアを通して地域に貢献
全員が茶道を学ぶ翠松高校では、奉仕の心を大切にしています。お互いを思いやる心をボランティア活動という形にして、地域の活動に貢献しています。社会情勢の変化により生徒が社会と関わる機会が減少している現代、ボランティアは貴重な社会参加の場となっています。
生徒の自主的なボランティア
「今、私たちの手でできるボランティアは何だろう?」という発想から始まったクリーン作戦。生徒会の自主的な運営で、地域の美化活動に取り組みます。定期考査の最終日に実施され、150人を超える生徒が参加することも珍しくありません。長年の活動が認められ、平成26年度には、「全国善行表彰」を受けました。
地域社会との連携ボランティア
地域社会からの協力要請を受けて、様々な社会ボランティアにも積極的に参加しています。薬物乱用防止キャンペーンの街頭啓発活動(岡山県)や老人ホームなどの福祉施設のイベントサポーターや部活動によるパフォーマンスなど、地域社会の方々と力を合わせて社会活動をすることは、生徒にとっても大きな学びがあります。
ボランティアの単位認定
ボランティアの単位認定制度は、一定の条件を満たせば活動時間に応じた単位が与えられるものです。自ら考え、学ぶ意欲を持ち、目標に向かって努力する生徒の育成をめざしています。三斎市などの地域イベントや保育支援事業のサポートなどで、継続的な活動をした多くの生徒が単位を認定されています。