学科・コース

HOME > 学科・コース > 商業科 > 地域マーケティングコース

商業科定員80人

新コース編成になりました
多様化する社会のニーズを先取りした
ビジネスシーンで求められるスキルとライセンスを身につける!
ビジネスのあらゆる分野での実践的な活動を充実させ、創造的な能力や態度を育てます。1年次は共通のカリキュラムでビジネス全般の基礎的な知識と技術を学び、2年次から3つのコースに分かれます。

地域マーケティングコース2〜3年次

地域の未来を描く

経済社会を支える「人・物・金・情報」の関係について学び、ビジネスシーンで必要な基礎知識と技術を身につけます。また商品開発や観光をテーマに地域のビジネスモデルを学び、主体的に地域社会への理解を深め、企画力やプレゼンテーション能力を養います。
地域マーケティングコース
進路
商学・経営系大学
短期大学
専門学校
就職 など
カリキュラム
  • 1年次(共通学科):ビジネス全般の基礎的な知識や技術だけではなく、基礎学力の育成にも力を入れ、進学も視野に入れた学びを提供します。
  • 2年次〜3年次(地域マーケティングコース):専門科目のうち、マーケティング・商品開発と流通・観光ビジネスをより深く学びます。
教科 1年 2年 3年
茶道 1 1  
国語 2 3 4
地理歴史 2   2
公民   2 2
数学 3 2 2
理科 2   2
保健体育 3 3 3
芸術 2    
外国語 3 2 2
家庭   2  
商業 11 14 12
探究 1 1 1
合計 30 30 30
数字は1週間の授業時数 ※令和4年度見込み
専門科目の学習内容
  • 1年次:ビジネス基礎、簿記、情報処理
  • 2年次:マーケティング、商品開発と流通、財務会計Ⅰ、ソフトウェア活用、プログラミング
  • 3年次:課題研究、総合実践、観光ビジネス、ビジネスマネジメント、財務会計Ⅱ、マルチメディア活用
  • 選択科目:ビジネス法規、ネットワーク活用、ビジネス外国語、ビジネスデザイン
検定試験の一例(令和2年度実績)
英語検定試験
簿記実務検定試験
珠算電卓実務検定試験
電卓計算能力検定試験
情報処理検定試験
商業経済検定試験
ビジネス文書実務検定試験
ビジネスマナー検定試験
ビジネスコミュニケーション検定試験
岡山県高等学校等職業教育技術顕彰
全商検定1級取得者は種目数別に県知事より表彰状をいただきます。日頃の努力が認められた証で、今後さらに技術を磨き、ビジネスのエキスパートを目指します!
職業教育技術顕彰
商業科電卓競技大会
商業科電卓競技大会では商業科全学年が日頃の演習の成果を競います。競技が始まると皆真剣そのもの。この競技会を糧に、さらに検定上級合格に向かって頑張っています!
商業科電卓競技大会