学科・コース

HOME > 学科・コース > 生活科学科 > 保育デザインコース

生活科学科定員60人

新コース編成になりました
服飾、食物、保育など様々な分野で、私たちの暮らしをより
豊かにコーディネートする専門知識とスキルを身につける!
暮らしのトータルデザイナーを目指して、これからの新しいライフスタイルをクリエイトする幅広い知識とスキルを養成します。1年次は共通のカリキュラムで生活全般について多彩な分野を学習し、2年次から3つのコースに分かれます。

保育デザインコース2〜3年次

子どものよき理解者を目指し実践的に保育を学ぶ!

教育・文化・被服・栄養など様々な観点で子どもの成長や発達を理解する力を養います。また、保育技術検定に向けての学習を通し、絵本などの読み聞かせ、ピアノ、壁面構成など保育の現場での実践も視野に入れた知識と技術も習得していきます。
保育デザインコース
将来目指す職種
幼稚園教諭
保育士 など
進路
家政系大学
デザイン・美術系大学
短期大学
デザイン・ファッション系専門学校
家政系専門学校
就職
カリキュラム
  • 1年次(共通学科):暮らしのトータルデザイナーの基礎知識として、生活全般に関わる多彩な分野を学習します。
  • 2年次〜3年次(保育デザインコース):保育実践・乳幼児の食と栄養・乳幼児の被服をより深く学びます。
教科 1年 2年 3年
茶道 1 1  
国語 2 5 3
地理歴史 2   2
公民   2 2
数学 3 2 2
理科 2 2  
保健体育 3 3 3
芸術 2    
外国語 3 3 2
情報 2    
家庭 9 11 15
探究 1 1 1
合計 30 30 30
数字は1週間の授業時数 ※令和4年度見込み
専門科目の学習内容
2年次〜3年次:家庭基礎、ファッション造形基礎、フードデザイン、製菓・製パン、生活産業基礎、ファッション造形、調理実習、保育基礎、保育実践、課題研究、被服製作、食物研究、乳幼児の食と栄養、生活と福祉、ファッションデザイン、食品衛生、乳幼児の被服
検定試験の一例(令和2年度実績)
全国高等学校家庭科食物調理技術検定 1級
全国高等学校家庭科被服製作技術検定 和服1級
全国高等学校家庭科被服製作技術検定 洋服1級
全国高等学校家庭科保育技術検定 1級
日頃の頑張りを披露する 学習発表会
各コースの実習で製作した作品展示や絶品!スイーツの販売、生徒たちの手作りカフェなど、普段の学習成果をいろいろな形で発表します。来場者が参加できる体験コーナーもあります。
学習発表会
保育士を目指して日々前進!丁寧で多彩な授業内容!
生活科学科 生活コース2年
藤原 葉月さん
(岡山市立操山中学校出身)
小学生の時から「保育士になりたい」という夢を持っていたので、保育検定1級を目指せる生活科学科を選びました。保育士は子どもの命に携わる大切な仕事ですが、楽しんで・安心して毎日を過ごしてもらえるように、今からしっかり準備をしています。ピアノで弾ける曲を増やしたいし、折り紙や紙芝居にも興味があるし、保育に関わる勉強をどんどんしていきたい!大学では実習が楽しみなのと、授業の中で劇などもしていると聞いて、進学に向けての気合も十分です。
授業内容が盛りだくさん!
1年生の時には食物検定と被服検定を取得。初めて学ぶ内容も、先生方から丁寧に教えてもらい安心して取り組めました。家庭科の専門科目が多く、新しく興味をもてる分野が見つかったり、将来の夢に繋がったり、どれも面白いです。
ピアノを特訓中
保育検定に向けて、そして将来は自分の演奏で子どもたちと一緒に歌えるように、ピアノの練習を頑張っています。まずは両手でスラスラ弾けるようになりたい!自分の好きな曲から挑戦中です。
ノート整理に自信アリ
授業に集中してノートを取り、ファイルを使って整理することで休日やテスト前に効率よく勉強できています。中学では苦手だった科目も基礎から教えてもらい「解ける!」と実感できるようになって嬉しい。小テストは毎回満点を目指しています!